VISION ビジョン

日本ー 世界ー
お客様に真剣な会社を
目指して

高橋滋

創業者からのメッセージ

お客様に真剣なレストラン
もっともっと日本にレストラン文化を

株式会社サニーテーブル 代表取締役会長
高橋 滋

CULTURE 文化

こんな時 あなたは どうしますか?

  • Open前にゲストが早く到着されたら

    お断りすることなく、お客様にしてあげられる、したい事を全て考えてください。セッティングが終わったテラスやラウンジで、ゆっくりして頂きます。できる範囲でいいんです。友人知人が来たらそうしますよね。是非「もちろんです!」と伝えてください。

  • お客様にイレギュラーな依頼をされたら

    お客様がどうしてお願いされたのか、私達にしかわからない事があるはずでです。“自分の判断で必要であればすぐにご用意してください。”自信を持ってお勧め出来るメニューを作ってくれる仲間がいます。迷ったら相談出来る仲間がいます。いつもゲストの味方になってさしあげてください。ゲストの気持ちが分かるのはそのゲストに接している皆さんだけですから。

  • オーダーを間違えたら

    何かことが起こったら、すばやい「誠意ある謝罪」と「形のある謝罪」です。お客さまは「違うけど、おいしそうだからこれでいいよ」と笑顔で仰っていただきました。もしそのまま召し上がっていただいても何かしら、こちらからプレゼントを用意します。

  • 退屈そうなお客様がいたら

    “あまりゲストとお話しないほうがいいと指示を受けたこともあるでしょう”カシータは全く違います。自分の言葉で、“ぜひどんどんゲストに話しかけてください。” あなたが今思っている、お客さまにしてあげたい精一杯のやさしさをすべてゲストにぶつけてください。カシータ全店で追いかけていることは、「フレンドリーに、笑顔で挨拶、お名前をお呼びして、世間話を」です。

  • 結婚パーティ持ち込み料はありますか?

    カシータは「レストラン」です。すべての基準はレストランだということ。レストランでご飯を食べるとき、何を着て行ったって、追加料金なんて取られないですよね!“だからウェディングでも何を持ち込んでもOK。” “もちろん相応しい沢山のドレスもご用意してお待ちしております。” “是非一番お気に入りの衣装でその日を迎えていただきたいという想いを込めて”『持ち込み料』なんて絶対頂きませんから!

  • WDパーティお支払いは?

    レストランなら、お食事が終わったら、お会計しますよね。だから、結婚式でもお会計は終了後で大丈夫です。もちろん、レストランなら当然使えるクレジットカードでのお支払いも OK です。ぜひ、マイレージが貯まるカードで会計をして、新婚旅行にお出かけください。

サービス業を志す者として、残念なのは、
何かゲストにしてさしあげたいという気持ちがありながら
それをできないことだと思います。
カシータでは、皆さんのやさしい気持ちを
ゲストに100%届けることができます。

私たちの強さは「コンセプト」にあります。

“私たちは決して感動やサプライズを
追求しているのではありません”

それは「お客様に真剣になる」ことです
基本はお客様目線、そして徹底した社員教育により
スタッフをロボットではなくより人間らしい人間に

社員が変われば仕事が変わります
仕事が変われば会社が変わります

GROWTH 成長

  • オリエンテーション
    オリエンテーション
    Casita コンセプト理解、職務遂行能力、基本知識・技術についてオリエンテーション型にて学んでください。
  • クレド研修
    クレド研修
    お客様に真剣なレストランを作るために、カシータがカシータらしくできることをあなたの大切なお客様を、あなたの大切な人と同じように接し、思いやり、守ってあげてください。体に染み付き、当たり前に出来る様になった時、あなた自身が「カシータ」そのものになる時でしょう。
  • 人間力ファクトリー
    人間力ファクトリー
    自分を知るための研修です。自分がどういう風に見られているのか改めて確認する事でお客様との接し方も変わります。

    人間力は全てにつながります。より素敵な笑顔で会話力もアップ。
  • ソムリエ研修支援
    ソムリエ研修支援
    教材を使用し実技を社内で学べる環境を整えております。

    “ソムリエ資格の獲得を目指して、是非ともチャレンジしてください。”
  • MGR研修
    マネージャ研修
    サニーテーブルのマネージャに求められる要素は「誰よりもお客様に真剣になる」こと。

    将来、店長を目指す方向けの研修です。
  • サービスマン技術研修
    サービスマン技術研修
    接客マナーやテーブルサービスなどレストランサービスに関する知識食文化史や食事作法、西洋料理の変遷など食文化に関する知識まで幅広い知識が求められます。
    一流のサービスマンを目指し学べる研修制度です。

Work・Team 仕事・仲間

  • 総店長

    EXECUTIVE
    MANAGER総店長


    今ここにない未来

    今ここにない未来

    総店長 総店長

    サニーテーブルが展開する全ての業務を統括する仕事です。運営、管理、マーケティングなど多岐にわたる能力が問われます。正直、やり切れていないと感じ落ち込むことも日常茶飯事です。

    ただ、私の原点は、ゲストと触れ合う現場にあります。ウェイターとして、ゲストを担当することもあります。その中で感じることが出来るゲストの想いや反応が、私の判断基準となります。

    机上の空論ではなく、全身を使って五感で感じることで、仕事に真剣ではなく、Casitaらしいお客様に真剣な判断をしていると信じています。そのような想いに、きっと共鳴してくれる若い世代がいるはずです。

    Casitaのブランドは創業期からさらに成長曲線を描くべく、このページをご覧になってくれている「あなた」を必要としています。是非とも今ここにない未来を創るべく、サニーテーブルの門を叩いてみて下さい。お待ちしています。


    総店長
    中山 晃一

  • 店長

    GENERAL
    MANAGER店長


    全てはゲストのため

    全てはゲストのため

    店長 店長

    入社して10年の月日が経ちました。
    専門学校での学業2年間を終えた私は20歳で当時、世界のホテルランキングにて上位を飾っていたアマンリゾーツに興味を抱き、素人同然の状態、裸一貫でインドネシアへと旅立ちました。

    5つのアマンで働きましたが、そこで見たものは、私の歩んできた人生そのものをひっくり返すかのような光景ばかりでした。「全てはゲストのためである。喜んで頂けるのであれば何でもしてさしあげてください。」こんなハートを末端のスタッフまでが持った一流ホテルがこの世の中に存在しているなんて。衝撃の連続でした。

    その始まりは総支配人のお出迎えからです。
    アマンではよほどのことがない限り総支配人が全ゲストをずっと立って待っているのです。どんなファイブスターでもそんな光景聞いたことがないです。考えてみても私自身、実際に宿泊したホテルの総支配人に会ったことは、リッツカールトン以外ありません。そのほとんどが顔はおろか名前も知らぬままチェックアウトするのが、当然だと思っていました。
    ゲストが到着してからも総支配人が自らウェルカムドリンクをゲストとかわし、施設の説明を行うその姿は働く私たちから見ても大きな大きな背中でした。夜の時間になれば同じダイニングで ゲストとの会話に花を咲かせながらテーブルラウンドするその姿勢は、そのまま私も今の仕事で役立たせております。

    そんな様々な想いを背負った私は帰国してからの自分をどうしようか悩みに悩みました。

    そんな時に出会ったのが、レストランカシータ。当時六本木にあったまだ小さなお店でした。

    カシータに訪れた日は偶然にも私の誕生日が近かったこともあり、終始たくさんのスタッフがお祝いの言葉をくれ、温かい空間だなと思っていました。店内を少しご覧になりますか?という流れになり、キッチンやバックヤードなど普段見られない場所を見せてもらっていたその時、さりげなく奥にあったおそらくミーティングで使っているであろうホワイトボードに「Happy Birthday! Kento」の文字が書いてありました。二十歳そこそこの私は恥ずかしくて涙を流せずにいましたが、目を真っ赤にしたのを今でも覚えています。

    偶然に見学をした先で、偶然にも見かけてしまったボードのメッセージ。この瞬間に、自分ひとりの誕生日にこんなにも大人たちが本気で想ってくれるお店があるのだということを体験をしてしまった私は、気付けばカシータのダイニングで今はお迎えする立場で立っていることが不思議でならないこともあります。

    この仕事には答えがなく、本当に大変です。辛いこと、悔しいこと、山ほどあります。しかし人生における「人」の大切な瞬間、そして歴史に刻まれるページに立ち会える、他にない舞台、そこでいられることを私は今も幸せに思います。


    店長
    高橋健人

  • シェフ

    KITCHENシェフ


    人間力のある料理人を目指して

    人間力のある
    料理人を目指して

    シェフ シェフ

    長い人生の中で「労働」は避けて通れません。
    人生の大半の時間を労働に費やす訳ですが、働くという事を通して充実した豊かな人生を歩むのに必要な事。それは人間力だと思います。

    料理がどれだけ出来ても、人として?マークが付く様では豊かな人生を送る事は不可能でしょう。周りの仲間やお客様から、何かこいつ違うな!と思ってもらえる人として魅力の有る人が充実した人生を送るのではないでしょうか?

    人としてステップアップ出来る環境がカシータには有ります。料理人としては勿論、1人の社会人として一緒に成長しましょう。


    シェフ
    添島 茂人

  • ヴァレット

    VALETヴァレット


    家族のような繋がり

    カシータならではの
    ポジション

    ヴァレット ヴァレット

    レストランカシータには毎日様々なお客様が来店されます。
    このヴァレットというポジションは、結婚記念日やお誕生日のお祝い、会社の大切なお客様をもてなす会など、色々な思いを胸に抱いたお客様を、ただ単純にお迎えをするだけではありません。
    星の数ほどあるレストランの中からCasitaを選んでいただいて、足を運んでくださるお客様を、一番初めに青山通りで、笑顔でお迎えをする、とても大切な仕事だと思います。そしてお客様とのファーストコンタクトはとても大切で、その後のお食事の印象すら変える事できる、Casitaならではのポジションだとも思います。

    初めて来店されるお客様は、慣れない場所・空間に、少し緊張した表情をされています。そこで名前を呼んで温かく迎える事で印象もだいぶ変わりますし、常連のお客様のお名前をお呼びしてお迎えした時は、いつもそこに自分の事を知っているスタッフがいるという安心された表情をされます。
    私は少しでもお客様のその後のお食事が楽しくなる様に思いを込めて、青山通りでお客様をお待ちしています。

    またヴァレットならではの楽しみもあります。
    お迎えやお見送りをさせていただいていると、素敵な方との出会いがたくさんあり、常連のお客様が青山通りを通った際にはCasitaに来店されない日でも、『今度行くからねー!』と声を掛けてくれたりと、友人や家族のような温かいお客様との繋がりの大切さを感じます。その思いを胸に今日も青山通りでお客様をお迎えさせていただきます。


    バレット
    糸滿 盛智

  • 広報

    PUBLIC
    RELATIONS広報


    ゲストに足を運んでいただくこと

    ゲストに足を
    運んでいただくこと

    広報 広報

    私が携わっている仕事は、大きくわけて2つあります。

    1つはレストランカシータの広報、そしてもう1つは弊社代表の高橋滋が行っている講演会の広報です。

    レストランカシータは、毎日沢山のお客様にお越しいただきます。そのきっかけとなるテレビや雑誌の取材、ホームページやFacebook、メールや電話等多岐に渡って頂戴するお問合せに対して「カシータ」をよりわかりやすく知っていただく為の情報発信を行っています。

    そしてもう1つは、代表高橋が行っている講演会です。高橋はもともと1987年オートバイの逆輸入・販売の会社を設立。その時に培った経験をもとに2001年カシータをオープンしました。その間の様々なエピソードや、今でも客目線で様々な事柄に出会っていますので、特定の業界に関わらず、全国各地で講演をしています。

    その講演会各担当者とのやり取りも、広報の大事な仕事の一つです。
    カシータを知るきっかけがメディアでも、高橋が行っている講演会でも、より多くの人にカシータへ行ってみようって思っていただき、そして足を運んでいただけることが、私のやりがいでもあります。


    広報
    松田 恭子

  • ブライダルマネージャ

    BRIDAL
    MANAGERブライダルマネージャ


    Noと言わないブライダル

    Noと言わない
    ブライダル

    ブライダルマネージャ ブライダルマネージャ

    結婚式ってなんでしょうか?一生に一度、自分の一番大切な人の家族や友人をお互い紹介し、それぞれを結び、絆を深め合う大切な時間です。

    ウェディングプランナーとしていくつかのレストラン・ホテルなどでお仕事をさせていただく中で、「形だけの結婚式」「派手なだけの意味のない演出」いろんな結婚式を見てきました。そんな中、本当の意味で「おふたりのため、おふたりのご家族とゲストのため」に親身に寄り添ってあげられるプランニングがしたい、そう心から思っていた時に出会えたのがカシータでした。

    カシータはブライダルでもNOと言いません。「どこの会場に相談しても、自分たちがやりたいことがNGだったんです」カシータにウェディングのご相談に来られる方から良く聞くセリフです。

    ではどうして他では出来なくて、カシータでは出来るのか。
    それはプランナーだけではなく、サービス・キッチンスタッフ、カメラマンやフローリスト、ヘアメイクスタッフなど、全員がおふたりの思いを一緒になって叶えようとしてくれるからです。

    ふたりの思い、家族の思い、スタッフの思い…そんなたくさんの思いが溢れる結婚式はとても温かく感じるはずです。他にはない本当に温かい結婚式。ぜひそんな結婚式を一緒に作っていきましょう!


    ブライダルマネージャ
    酒井 裕子

  • ウェディングプランナー

    WEDDING
    PLANNERウェディングプランナー


    責任あるお仕事

    責任あるお仕事

    ブライダルプランナー プランナー

    ウェディングプランナーというお仕事は、何ヶ月も前から、お打合せ・ご準備を重ねて、やっと当日を迎えます。そこには新郎新婦の想いがたっぷりと詰まっています。そしてその想いの詰まった1日だからこそ、ご親族の皆様、ゲストの皆様、多くの方が期待を心待ちにされています。

    結婚式は言い換えれば「高額な商品」です。
    高額な商品だからこそ、より慎重に扱わなければいけないですし、ミスがあってはいけません。そして「作り手=新郎新婦」の想いを汲み取って、カタチにしていかなければいけません。また、それは新郎新婦によって背景も違えば、カタチも全く異なります。一生に一度しかない、おふたりの特別な日のお手伝いができることは非常に光栄な事ですが、その反面、責任あるお仕事を任されていると思っております。

    自分が携わった結婚式がカタチとなり、新郎新婦が幸せそうにしている姿を見られるのが何よりもやりがいです。正直、結婚式当日を迎えるまでは苦労が絶えないお仕事ですが、だからこそ成功したときには何とも言えない達成感や充実感が得られます。

    カシータの最大の魅力は、結婚式が終わった後も新郎新婦との関係性が続いていくこと。結婚1周年の記念日にディナーをご招待したり、カシータで結婚式を挙げていただいた方限定の特別なパーティーを催したり、結婚式後もレストランへお帰りいただける機会がございます。私もこれまで担当させていただいたお客様とは、毎年年賀状をいただいたり、毎年記念日にお食事にお越しいただいたり、お子様がお生まれになった際にすぐご連絡をいただいたりと、結婚式を機に得た「ご縁」が今でも続いていることに幸せを感じています。

    ウェディングプランナー
    山田 彩加

  • オペレーター

    OPERATORオペレーター


    笑顔のお手伝い

    笑顔のお手伝い

    オペレーター オペレーター

    オペレーターの仕事は、Casitaへ来てくださるゲストのご予約の窓口。ご予約を考えてくださっているお客様にとって、お店の第一印象となるポジションです。電話やメールでのお問い合わせがほとんどなので、お客様のお顔を見ることはできませんが、常に明るく、お客様の気持ちに寄り添ってお伺いすることを心がけています。

    中には、大変思い入れのあるご予約で何カ月も前からご予約くださる方もいらっしゃいます。当日の内容について何度も何度もお電話やメールにてやりとりを重ねます。

    ご予約当日、そのお客様のお食事が終わった後でした。
    「予約を担当してくれた方とお話したい」と私を呼んでくださったんです。

    「今日まで本当にありがとうございました。おかげでとても素敵な時間を過ごすことができました」と笑顔でお話しくださったとき、私のポジションはそのお手伝いをしているんだなと、やりがいを感じずにはいられませんでした。


    オペレーター
    吉田 亜由美

  • ウェイター

    WAITERウェイター


    ウェイターという仕事

    ウェイターという仕事

    ウェイター ウェイター

    私がCasitaに入るキッカケとなったのは、一番初めの六本木にCasitaがあった時に、ゲストとして訪れた時の事。その時の友人との会話はさておき、ずっと目で追ってしまうスタッフがいました。

    そのスタッフの笑顔や立ち振る舞い、ゲストとの絶妙な距離感と場を盛り上げてサッと去るタイミング。どのゲストもそのスタッフがテーブルに来ると、すごく嬉しそうにまた会話が始まる。なんて格好いいのだろう。どのお客さんも楽しそうだなと、遠くから見ていてそう思ったのがこの仕事に就くキッカケでした。

    ウェイターという仕事は、そのレストランの看板を一番に背負うポジションです。もちろんスタッフ全員がいるからこそ、ゲストは楽しんでお帰りになりますが、ウェイターという仕事は、ゲストがいらっしゃってからお帰りになるまでの一番のお世話係り。お料理のボリューム、おススメ、お苦手な物、お好みのワイン、お化粧室の場所や、何気ない世間話、そしてお見送り。最初から最後まで一番ゲストの近くにいて、お腹も心もいっぱいにするのが私の役目です。

    時には、お料理以外の事でゲストにご満足頂いたり、お料理を最大限に美味しく召し上がって頂ける様な説明やお料理を引き立てるワインをご用意したり。
    サービスは決して計算通りにはいきません。ゲスト一人ひとりのケースバイケースというものがあります。その時にいかにパーソナルなサービスができるか、私はいつもそれを見逃さないように見ています。

    お帰り際、ゲストから「何から何まで最高に楽しかった」と言われるのが、私の最大の喜びです。


    ウェイター
    眞田 雅之

    Casita とは?

    Casita とは?

    「温かく小さな家」
    という意味です。

    サービスマンならさっぱりと!みだしなみ支援

    サービスマンならさっぱりと!
    みだしなみ支援

    Am I presentable?

    外見を磨き、心を充実させ、内面をイキイキさせてさらには人前に出ても恥ずかしくない自分をつくるために、「大人のイイ男」を目指してみだしなみをはじめよう。

    月一回 お食事半額

    月一回
    お食事半額

    大切な友人と、ご家族と、お越しください。
    Casitaを実際に肌で感じられる時間です。自分で予約をして、オーダーをして、お客様として楽しんでください。目線が変わると見え方も変わります。生かせるチャンスかも!?

RECRUIT 採用情報

  • 新卒社員

    graduates

    入社して1年は研修。2年目で活用して3年目には部門を担ってほしい。若いあなたらしさでチームを作っていってください。

  • ブライダルサポートスタッフ

    bridaL support staff

    レストランに興味のあるかた。人をもてなす、人と関わる結婚式を勉強したい方。土日のWDを一緒に盛り上げましょう。

  • 中途社員

    mid-career

    カシータの文化をまずは体験して下さい。カシータにしかない文化をあなたの体験でさらに面白いものを作りましょう。

  • アルバイト

    part-time

    全ての仕事はサービス業。レストランでの経験はこれからのあなたの人生に必ず役に立つことでしょう。

MESSAGE メッセージ

山田 志樹
株式会社 サニーテーブル
代表取締役社長
山田 志樹

「食を通して、お客さまをハッピーに
私達の最終ミッションは『お客さまをハッピーに』すること。
その為なら、何をしてもいい会社です!」

「お客さまをハッピーに、あたたかいレストランを作りたい」
2001年のオープン以来、私達が真剣に追い続けているテーマです。

レストランの現場で、私達はいろいろなことに迷います。優先順位を迷うものです。「ゲストを取るか、会社を取るか?」わずか1秒の間に自分で判断をしなければいけない場面が多々出て来ます。そんなとき、カシータでは「目の前のお客さまを優先すればいい」としています。

困っているお客さまがいらっしゃれば個人の判断で持ち場を離れてもいいですし、何かしてさしあげたいと思ったら、自由行動でどんどん動いてOK!です。そして、自分の感情をできるだけ抑えず、ひととして自分らしくゲストに接してほしい、そういうチームであり続けたいといつも思っています。

こういった考えは、レストランのホールスタッフも、キッチンスタッフも、経理スタッフも、皆で追いかけているテーマです。お客さまには、直接接していても、いなくとも、私達の汗は必ずゲストに伝わります。

食を通して、お客さまにもっと気持ちを伝えたいと思う方、全国のどんな業種の方でも構いません。ゲストへ強い思いがあるのに不完全燃焼の方(笑)!ぜひ一度、カシータにいらしてください。

自分がまた通ってみたいと思えるレストランであるかどうか..。
いらしているゲストが皆、HAPPYかどうか..。
スタッフが皆、目を輝かせて働いているかどうか,,。
お客さまに真剣なレストランであるかどうか..。
サービス業を志す皆さんがご自身で「感じて」みてください。

「カシータは温かいな」そう思っていただけたら、ぜひ一緒にあったかいレストランを作りましょう。

「愛と感動のレストランをつくりたい」
私たちは真剣に思っています。

私達に力を貸してください。